和モダンのモデル住宅 和の家[吉木]③


玄関の千本格子から優しい冬の陽射し射し込んでくる


応接コーナーは大正浪漫の雰囲気をめざしてみました。
西洋漆喰壁の表情がうつくしいです。天井は京の葦を張っています。


和の暮らしを愉しむ。暖簾は年に4~5回は替えます。
麻の暖簾が好きです。ニッチはそのとき庭にある草花を生けています。


ニッチに寒椿を飾ってみました。
竹の一輪挿しはこの空間に無くてはならないお気に入りの逸品です。

福岡の注文住宅・リフォーム・古民家再生・和モダンスタイル

カテゴリー: 和の家[吉木] パーマリンク