古民家調査に行ってきました

わら葺屋根の築130年ほどの古民家です。
建物のプロポーションは良いですが、暗い・寒い・来客主体の間取りで
機能的でなく、家人がうす暗い所で生活している、等の問題点を改善すれば、
すばらしい再生された古民家になることでしょう。

福岡の注文住宅・リフォーム・古民家再生・和モダンスタイル

カテゴリー: すまいの話, 建築 パーマリンク