フジバカマ

風のくらの庭先のフジバカマ(藤袴)が咲き始めました。

万葉の昔から日本人に親しまれてた秋の七草のひとつです。

生草のままでは無香ですが、乾燥すると茎や葉は桜餅の葉のような芳香を放つそうです。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

コメントは停止中です。