秋の水引草


秋の気候となり、ここ2~3日でかなりひんやりとしてきましたが、
風のくら周辺に自生する水引草は、小さな赤い花をつけ、まだまだ群生しています。
風のくら和室の床の間に、大花瓶に生けてみました。

細タペストリーも秋バージョンに変えています。

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

カテゴリー: 風のくら パーマリンク