大内邸に行ってきました

久しぶりに、八女の白木にある大内邸を訪問しました。
リーダーの田中真木さんと、しばし歓談。
いろいろな所から大内邸を訪れる人が多く、田中さんによると
この家のもつ「家の力」を感じるということです。
震災以降、日本人の自然に対する考え方も変わり、本当に大切なものが
何か問いかける人が、増えているということです。
古い古民家のもつ人々を癒す力は、理屈ではない何かがある様です。
大内邸の部屋に何時間でもいたい気持ちは、実感としてよくわかります。

福岡の注文住宅・リフォーム・古民家再生・和モダンスタイル

カテゴリー: すまいの話 パーマリンク