HOME>>施工例>>古民家再生>>施工例115

福岡の注文住宅 施工例

<施工例 115>老朽化した築80年の母屋を終の棲家に改修

老朽化した築80年の母屋を終の棲家に改修

福岡県筑紫郡那珂川町 T邸
(平成28年8月初完成)
築 80年
工事内容:全面改修  施工面積:35坪
  

敷地内に2棟建つ、築80年以上の母屋の改修をしました。古くからある、アンティークなガラスの入った建具を玄関の正面に配置し、またLDKは、太くて存在感のある梁を現わしにしました。

造作の靴箱や建具がよくマッチして、玄関ホールは古い旅館のようなテイストに仕上がりました。

ご親戚一同が集まった時に、昔の住まいのイメージを継承した空間を楽しんでもらいたいと思います。

 

<古民家再生一覧に戻る>

 

 

古民家再生 Before & After を見る

新築一覧へリフォーム一覧へ古民家再生一覧へ店舗・病院・ビル一覧へ

 家づくりについて  人に優しいすまい  住まいとデザイン

>>上に戻る

注文住宅の資料請求お問い合わせ
HOME>>施工例>>古民家再生>>施工例115