HOME>>施工例>>新築>>施工例105

福岡の注文住宅 施工例

<施工例 105>和モダンと西洋アンティークスタイルの調和を目指した、二世帯住宅

和モダンと西洋アンティークスタイルの調和を目指した、二世帯住宅

福岡市博多区 I 邸
新築 (平成27年8月末完成) 床面積59坪

英国のアンティークの室内ドアから、I 邸の家づくりが始まりました。2m12cmの高さがあり、その為、1Fの階高も高くしてバランスを計りました。

LDKの床材もパイン材をエージング仕上げしたものを採用。当社オリジナルの建具との色調を合わせました。

水廻りは特に、奥様のこだわりがあり、洗面所と脱衣室の分離、室内干しの空間、キッチン隣接のパントリーなど細かな打合せをさせていただきました。

居間隣接のタタミの部屋は、違和感無く成立する様に建具のデザイン、塗装を工夫しました。

インテリア・家具等、奥様のセンスでまとめられた I 邸が子供達の成長とともに、今後どのように変貌していくのか楽しみです。

<新築一覧に戻る>

<HOMEに戻る>

新築一覧へリフォーム一覧へ古民家再生一覧へ店舗・病院・ビル一覧へ

 家づくりについて  人に優しいすまい  住まいとデザイン

>>上に戻る

注文住宅の資料請求お問い合わせ
HOME>>施工例>>新築>>施工例105